Event is FINISHED

外出自粛時期特別ワークショップ(その2)「耳の調律:ナラティヴ・セラピーのリスニング」

Description
(注)本ワークショップは、ナラティヴ・セラピーについてのものであり、自宅で健全にひきこもるためのノウハウを提供するものではありません。

4月5日(日曜日) 10時から16時

ZOOMというアプリを使用してオンラインでの開催となります(ZOOMが利用できる環境は各自準備してください)

講師: 国重浩一(ナラティヴ実践協働研究センター所属、臨床心理士、ニュージーランド・カウンセラー協会員)

内容: 自分のリスニングの傾向に気づき、リスニングの幅を拡げていくためのワークを紹介します。これは、ナラティヴ・セラピストであるヒベル&ポランコの論文「耳の調律:ナラティヴ・セラピーのリスニング」を紹介するものです。日本の文脈でどのように活用できるのか検討している段階のものですが、自らリスニングの幅を拡げること、またはリスニングのトレーニングを提供することに興味ある人は参加してください。
 このイベントはワークショップですので、単に講義を聴くだけでなく、聴いたことなどについて小グループに別れてディスカッションしたり、ワークしていく形式となります。

申込先: https://npacc202002.peatix.com

参加費: 3000円
☆ 本WS参加費については、色々なことを検討し、NPACCが平時に行っているワークショップよりかなり抑えた形で行うことにしました。日本や世界を取り巻くコロナウィルスの状況下で、外出自粛の判断をされた方々に、気軽に参加していただけて、気晴らしになる機会を提供できればと考えています。どうぞよろしくお願いします。

定員: 30名程度
Sun Apr 5, 2020
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン受講 SOLD OUT ¥3,000
Organizer
ナラティヴ実践協働研究センター
470 Followers